LIBERA:解放された女性のジュエリー

型にはまったチェーンを卒業してLIBERAを試してみませんか。 ダイナミックで自由な解釈が可能な型破りなコレクションです。 常に新しいものに命を吹き込む、変幻自在のジュエリー。 私たちの鎖:チェーンが解き放たれることを実感してください!

「強要」されたデザインや不変と思われる概念を壊したいという深い願望からLIBERAは生まれました。 ラウラにとって、それはほとんど挑戦でした。 「鎖というと、すぐに何か硬いもの、自分を制限するものを連想してしまいます」とラウラ。 しかし、このジュエリーの概念は、彼女にとっては窮屈なものでした。だからこそ、彼女は鎖:チェーンを「解放」し、Nanis的観点からそれを生まれ変わらせたのです。
こうして、軽やかでダイナミック、クラシカルであると同時に気骨あふれるコレクションが完成しました。 Nanisの卓越した細工技術である手彫りは、このジュエリーを柔らかく滑らかにし、身につける人を優しく抱擁します。 熟練職人の手によって極めて繊細に入れられたビュランの線刻は、光を上品に反射し、18Kイエローゴールドの輝きをより一層引き立てます。

LIBERAでは、精巧な手作業による仕上げが、現代的なデザインだけでなく、異なるジュエリーの概念にも寄与しています。
LIBERAのネックレスは、より定番なデザインから、小さなリンクと大きなリンクが交互にセットされ、不規則性をエレガンスに変換したものまで、新しく果断なジュエリーの物語を語ります。 Nanisジュエリーにはいつも驚きがあるように、これらのネックレスのクラスプは、ほとんど姿を消し、ジュエリーデザインに完璧に調和して、まるで「消えた」ように見えます。 姿を消しても、重要なパーツであり、このクラスプこそが、コレクションを無限の解釈の可能性へと導くものなのです。 実際、このディテールのおかげで、ネックレスをブレスレット(こちらも定番リンクモデルや不規則リンクモデルが揃う)と組み合わせることができ、ジュエリーを完全に変身させることができるのです。

さらに、官能的な繊細さでネックラインを引き立てる豪華なディテールを際立たせるための、より細いチェーンのペンダントもあります。 そして、細いペンダントには、大きいサイズとより小さいサイズがあり、永遠の定番であるシャネルモデルまで揃います。 このコレクションの探求と美的原則のコンタミネーションには限界がありません。

ラウラの芸術的探求の特徴的要素である「丸み」と湾曲は、洗練されたダイヤモンドパヴェをあしらった、このコレクションのバングルにも見られます。

まったくもって型破りなリングにおいても、その現代的なデザインは、ラウラの生き生きとした創造力と熟練の職人技を融合させています。 18Kゴールドとダイヤモンドのラインが、指の間を自由に動きます。これらのジュエリーは、幾何学デザインを効果的に用いたモデルから、幾何学デザインを壊すモデル、あるいは中指と薬指に一緒にはめるリングのように、完全に既成概念にとらわれないモデルまでさまざまです。 驚異的な装着性を備えたグラムロックな雰囲気のリングです。

そして最後にピアス。ミニマリズムと究極のエレガンスを融合させた、スモールミディアムラージモデルが揃い、貴女の装いに合わせて、単独でも複数組合せても着けられるようデザインされています。

私たちにとってジュエリーとは、第一に身体に身に着けるものであると同時に、外に向けた表現方法であり、個性を表現する手段でもあります。 だからこそ、私たちは30年にわたり、ジュエリーの規範を書き換えてきました。それは、ジュエリーをますます多用途で、オープンで、流動的なものにしたいからなのです。 あなたと共に変化することができるジュエリーを作るために。 なぜなら、常に新しいものを生み出すことのできる自由なジュエリーだけが、現代の女性に寄り添い、時の流れを超越できるからなのです。



LIBERAコレクションをご覧ください!